HOME > 病院概要
HOME | 戻る | 次へ | 受診案内

病院概要

当院の概要

名称 腎不全センター幸町記念病院(さいわいちょうきねんびょういん)
所在地
〒700-0923 岡山県岡山市北区大元駅前3-57 詳細はこちら
TEL/FAX 086-233-3011 / 086-225-1494
メール メールはこちらから
診療科目
保存期腎不全外来、血液透析、CAPD、
アクセス外来
腎移植後管理
詳細はこちら
許可病床数
【一般35床】
4床室7室(洗面台、トイレ、付き添い椅子付、1床あたり8m2以上)
個室7室(洗面台、トイレ、付き添い椅子付、1床あたり16m2以上、
4床シャワー付き)
※全ベッド:個人用冷蔵庫、液晶テレビ(BS対応)、
インターネット接続。 電動低床ベッド、褥瘡対応マット完備。
詳細はこちら
透析室 【80床】 全ベッド:液晶テレビ(BS対応)、褥瘡対応マット完備。
透析液:エンドトキシンフリー 透析管理:Future Net U (日機装)、Dr.Hemody(GIS)採用
透析診療時間 月・水・金(2クール)8:30〜22:00
火・木・土(1クール)8:30〜15:00
受診案内
その他外来 月・火・水・木・金・土
午前10:30〜12:00
午後15:00〜16:30
受診案内
休診日 日曜・元旦
当院にて治療中の患者さんについては、24時間年中無休で対応いたします。

当院の性格

 当院は慢性腎不全治療の専門病院です。 当院受診は主治医の先生の紹介による完全予約制となっています。
 一般診療は行わず、地域の医療機関と連携しながら慢性腎臓病(CKD)の保存期から透析導入期まで、紹介元の先生と共診で残存腎機能の保全に努めます。
 透析導入はアクセス手術も含め血液透析および腹膜透析(CAPD)いずれも当院で行います。
 透析導入後も、心血管系、脳血管系あるいは整形外科系などの合併症を起こした時は、主要専門施設との迅速かつ緊密な医療連携で対応しています。
  当院通院中の患者さんに対しては24時間365日救急対応し、必要により入院治療も行います。
当院の常勤医師のうち3名が日本透析医学会認定の透析専門医ならびに指導医です。 同じく日本透析医学会の学会認定施設となっています。
また、日本臓器移植ネットワークの透析施設に認定されています。